ロゴ

自分に合った塾を選ぶ

中学受験のために塾を利用するときは、塾選びを慎重に行う必要があります。塾選びを間違えてしまうと中学受験に失敗する可能性が高くなります。できるだけ中学受験に成功しやすいところを選ぶようにして、合格しやすくしましょう。

塾の選び方

教師と学生

合格率がかなり重要

塾選びでかなり重要になるのは合格率になると思います。合格率というのはどれくらいの受験生が志望校に合格したかを表しているので、これを見るだけで塾の実績がわかります。ただ、どれくらいの受験生が受験をしたのか重要になります。

集団塾と個別塾の違い

塾には集団と個別の2種類があります。どちらもそれぞれメリットがあるので、自分に合っているほうを見つけたほうがいいです。個別は講師とマンツーマンで勉強を教えてくれて、集団は他の人達と競争しながら自分を高められます。

月謝がある程度高い塾がいい

月謝はある程度安いほうがお得なのですが、安すぎると中学受験に失敗して後悔するかもしれません。ある程度月謝が高くても合格しやすい塾を利用したほうが良いでしょう。事前に複数の塾の月謝を比較して確認しておくといいです。

ベテラン講師のメリット

講師のレベルによって合格率が変わると言っても過言ではないので、なるべく経験豊富な講師がいる塾を利用したほうがいいです。経験が浅い講師よりも合格しやすくなるでしょう。しかし、教え方が古い場合もあるので注意が必要です。

広告募集中